ウーマン

水素パックを使用して肌に磨きをかけよう!

肌にいい沢山の効果

肌ケア

ニキビやシミに効果的

ビタミンc誘導体は、スキンケア用のビタミンCです。化粧品に多く含まれていて、強い浸透力があることで知られています。ビタミンc誘導体には、沢山の肌にいい働きがあります。皮脂分泌量をコントロールする働きがあり、ニキビが出来やすいオイリー肌を改善し、肌をちょうどよいコンディションにします。また、抗菌作用や抗炎症作用があり、ひどくなったニキビを素早く緩和し、元の肌に戻す効果があります。さらに表皮に残ってしまったニキビ跡にも効果があります。ニキビ跡の赤みや黒ずみなどの色素沈着を分解する美白作用があるためです。そのため、シミ、ソバカス、くすみも薄くします。ビタミンc誘導体には抗酸化作用やコラーゲンを増やす効果があるので、エイジングケア系化粧品によく配合されています。年をとると肌はどんどんさびついてきます。抗酸化作用があるビタミンc誘導体化粧品を使えば、肌の酸化を予防できて、シワやたるみの予防になります。さらにコラーゲンの生成を促進し、内側から弾力を増やす効果もあります。このように沢山の美容効果があることから、ビタミンc誘導体化粧品は多くの女性が愛用しています。最近では新しいビタミンc誘導体アプレシエも登場しています。アプレシエは今までのビタミンc誘導体の100倍以上の皮膚浸透力があります。水溶性と脂容性の働きを持っていて、クリームにも使われています。美肌効果が強いことから注目を集めている新成分です。